読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EFI-Tech:Note

エンジンオーバーホール作業、コンプリートエンジン制作工程、ECUセッティング、ダイノジェット製シャーシダイナモを使用してのパワーチェックなど日々の作業内容をご紹介していくブログです。

【シャースダイナモ】パワーチェック(カマロ.ecuフラッシュチューニング)

こんにちは。

EFIテクノロジックです。

今回の記事はシャーシダイナモでの作業工程のご紹介です。f:id:efi_technologic:20161213111231j:plain


 カマロecuフラッシュチューニングのご注文を頂きましたので施工しています。

ツールはHCTを選びました。

f:id:efi_technologic:20161213111302j:plain

f:id:efi_technologic:20161213111306j:plainf:id:efi_technologic:20161213111310j:plain

V6カマロに対応できる数少ないフラッシュチューナーの一つです。
スーパーチャージャーにも対応出来るので更なるパワーを求める場合にもオススメです。
スピードリミッターもカットするので4速でのパワーチェックが可能になります。

f:id:efi_technologic:20161213111349j:plain

 

カマロecuフラッシュチューニング結果です。

f:id:efi_technologic:20161213111450j:plain

f:id:efi_technologic:20161213111440j:plain


ノーマルデータでは4速5500回転あたりでスピードリミッターが働く為3速のデータを継ぎ足しノーマルパワーグラフを作ってあります。

(赤と緑の領域)オレンジの領域がフラッシュ後です。

全域でパワーアップし、ピークで30馬力程上がりました。

試乗してみると、6000回転当たりからの伸びも素晴らしく軽く吹け上がります。

v6カマロのチューニングメニューとしてオススメの一品になりそうです。

キャデラックビュイックGMC用もラインナップされていますので色々試してみたい所です。