EFI-Tech:Note

エンジンオーバーホール作業、コンプリートエンジン制作工程、ECUセッティング、ダイノジェット製シャーシダイナモを使用してのパワーチェックなど日々の作業内容をご紹介していくブログです。

【RB26】エンジンオーバーホール(シリンダーヘッドの点検)_EFI テクノロジック

 

こんにちは。EFIテクノロジックです。
RB26エンジンオーバーホールのシリンダーヘッドの点検業務のご紹介です。

RB26エンジンオーバーホール_シリンダーヘッドの点検

 

一回目の洗浄が終わったシリンダーヘッドです。加工に入る前に点検します。

 
最初にクラック有無をチェック。
見落とすと使えないヘッドを永延と加工、計測する羽目になる為大事なポイントです。


散々いじくり回した後見つけるクラックの衝撃は凄まじいものがあります。
次にバルブガイド内径とバルブステム計を計測しクリアランスを確認します。
限度値を超えている物は交換になります。


最後にバルブ振れを点検し、OKならガイド、ステムの計測は終了です。
この後バルブシート、バルブ当たり面の計測、確認を行います。

 

RB26エンジンオーバーホール_シリンダーヘッドの点検

RB26エンジンオーバーホール_シリンダーヘッドの点検

RB26エンジンオーバーホール_シリンダーヘッドの点検

 

以上、EFIテクノロジックでした。