EFI-Tech:Note

エンジンオーバーホール作業、コンプリートエンジン制作工程、ECUセッティング、ダイノジェット製シャーシダイナモを使用してのパワーチェックなど日々の作業内容をご紹介していくブログです。

【RB26】エンジンオーバーホール作業(ヘッド組み立て開始)_EFI テクノロジック

 

加工に出していたヘッドが帰ってきたので、点検し組み付けを初めました。

RB26エンジンオーバーホール_ヘッドの組み付け

 

このエンジンは通常オーバーホールの為バルブスプリングセット長合わせは行わないのですが、今回シートカットをしている為そのまま組み付けるとバルブスプリングセット過重が緩くなってしまいます。

 

オーバーホールで性能を悪くする訳にはいけませんので、ステム高さとスプリング過重からセット過重が適切値に戻る様にスプリングシートにシムを追加して挟みます。

 

RB26エンジンオーバーホール_ヘッドの組み付け

 

オーバーホール時にはチューニングパーツを組み込み些細な性能ダウンを無視する事が多いですが、しっかりと組んだノーマルエンジンで楽しむRB26も気持ち良いと思います。

 

以上、EFIテクノロジックでした。