EFI-Techno × LOG

エンジンオーバーホール作業、コンプリートエンジン製作工程、ハーネス製作、ECUセッティング、ダイノジェット製シャーシダイナモを使用してのパワーチェックなど日々の作業内容をご紹介していくブログです。

ER34 電動パワステ EPSステージ2制作

入庫時不動だったスズキ純正流用EPS、LINKから信号を入れる事で取りあえずは動く様になりました。。内装部品の入荷待ちになったので一旦お車を納車し具合を確認して頂いたのですが。。。。普段乗りには問題ないがスポーツ走行にはかなり辛いとの報告を頂きました。。

軽四用のEPSではRB26の重さと245-18のタイヤ幅に対応出来ない様子です。

åçã®èª¬æã¯ããã¾ããã

対策として浮上したのは、純正油圧パワステに戻す、レース用のEPSを付ける。外付油圧ポンプを追加するの三つでした。。

サンクコストを無視するとレース用EPSが良い様にも思えたのですが、せっかく付いている物を外すのもアレとの事で油圧ポンプを追加する事にしました。

電動モーターに電動油圧ポンプを追加したEPS。。。恐らく日本初?ぐらいの珍しさかもしれません。。。。

トヨタ車の中古ポンプを用意して配線、配管を制作。。ER34のパワステラックに繋ぎます。。

åçã®èª¬æã¯ããã¾ããã

トランクの右側に調度良いスペースがあったので其処に収めました。。

åçã®èª¬æã¯ããã¾ããã

停車時にハンドルを切るとモーターが全力で動く為少し煩いですが、純正のパワステと変わらない重さになりましたので結果は上々です。