読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EFI-Tech:Note

エンジンオーバーホール作業、コンプリートエンジン制作工程、ECUセッティング、ダイノジェット製シャーシダイナモを使用してのパワーチェックなど日々の作業内容をご紹介していくブログです。

【作業】空を飛ぶコンタクト

こんにちは。EFIテクノロジックです!!

サンプルを頼んでいたカプラーが届きました。


アメリカでは割とポピュラーな物で純正採用してるメーカーもあります。これの良い点はコンタクト(端子)に種類が多いと言うことです。カプラー04

通常のオープンコンタクトの設定もありますが、ソリッドコンタクトを使える珍しい樹脂カプラーです。


カシメは専用の工具で行います。ソリッドコンタクトはMILコネクタASコネクタACコネクタになどに使う信頼性の高いコンタクトで、ソリッドコンタクト用のクリンパでコンタクトサイズとワイヤサイズを設定しカシメます。

8か所から加圧されカシメられた端子はギボシやオープンコンタクトなどとは次元の違う仕上がりで、スッポ抜ける様な事はありません。

 

さすがは空を飛ぶコンタクトと言ったところです。

カプラー01

f:カプラー02

f:カプラー03